足立区 スバル WRX S4【エアコンクリーニング】 得洗隊足立支店

画像

スバル WRX S4【エアコンクリーニング】

 エアコンクリーニング

メニュー名:エアコンクリーニング
施工期間:4時間
費用:税込27,500円

中古で購入したがエアコン使用時のタバコ臭が気になるということで、エアコンクリーニングをご利用いただきました。
「良さそうな業者がここしかなかった」とも言っていただき、千葉県からお越しいただきました。

 ブロワファン等の取り外し

助手席足元からグローブボックス底面部を覗きあげるとすぐにブロアファンにアクセスできました。
グローブボックス、エアコンフィルター、接続されているコネクタを外し、空気の吸入や排出を行うブロワファンを取り外します。
タバコ臭を気にされているというだけあってか、かなり汚れておりました。

1回目 茶色が濃いですが…

3回目 薄くなりました

 エパポレーターの洗浄

ブロアファンが取り付けられていた箇所から機材を差し込み、手元のモニターで汚れ具合を確認しながらクリーナーを噴霧しエパポレーターを「直接」洗浄していきます。
噴霧したクリーナーは汚れと一緒に汚水となってドレン口から流れ出てきます。
ブロアファンと同じく、エパポレーターも汚れており、流れ出る汚水はヤニのせいかかなり茶色が濃かったです。
今回は洗浄を3回分行い、洗浄後は水ですすぎ洗いします。

 エアコン内部の除菌処理

エパポレーターの洗浄に加え、高温スチームと次亜塩素酸水を用いてのエアコン内部の除菌処理も行います。
流し込んだスチームはエアコン送風口から吹き出してくるので、鼻を近づけて洗浄の仕上がり具合を確認します。

洗浄前

洗浄後

 ブロワファンの洗浄&取り付け

ブロワファンの羽を折らないように丁寧に1本ずつ清掃します。清掃後、ブロワファンなど取り外したパーツを元通りに取り付けます。

 エアコン吹き出し口の清掃

クリーナーと高温スチームを用いてエアコンの吹き出し口も清掃します。日頃あまり目につかない箇所ではありますが、ホコリ等が積もって汚れている事が多いです。

 エパポレーターの乾燥

最後にエンジンをかけ、送風状態でエアコンを作動させます。送風状態にしている事で、洗浄の際に濡れてしまったエパポレーターを乾燥させるのと同時に仕上がりを確認します。

 代車貸し出しサービス

車種にもよりますが、およそ4時間程で施工完了するメニューとなっております。無料での代車をご準備しておりますので、ご必要な際は予約時にお伝えください。
また、事前にフィルターをご用意していただくか、部品代をいただければフィルター交換のサービスも行っておりますので、お気軽にお申し付けください。

お問い合わせ

  得洗隊 東京・足立店(東京ユーポス)

〒121-0836
東京都足立区入谷5-15-13

フリーダイヤル
0120-117-899

メールでのお問い合わせはこちら

施工事例の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!