足立区 マツダ CX-8【プレミアムガラスコーティング】 得洗隊足立支店

画像

  • HOME
  • 施工事例
  • マツダ CX-8【プレミアムガラスコーティング】

マツダ CX-8【プレミアムガラスコーティング】

 プレミアムコーティング

メニュー名:プレミアムコーティング
施工期間:3日間
費用:税込137,060円(LLサイズ)

新車で購入してから3年ほど経ち、屋根のなしの駐車場なので塗装劣化とメンテナンスの容易化を考慮してコーティングを検討している…という事で、プレミアムコーティングを施工させていただきました。

プレミアムコーティングは5年耐久のガラスコーティングで、一年に一回のメンテナンスをお勧めしております。
また、コーティング剤は「撥水」と「親水」の2種類がありまして、ボディカラーや洗車の頻度等を踏まえて提案させていただいております。

ロイヤル車内クリーニングの詳細はこちら

洗浄前

洗浄後

 細かい所までしっかりと洗車

まずはメニュー表にもある「プレミアム手洗い洗車」を行います。通常の手洗い洗車との違いはずばり、隅々まで洗浄を行う所にあります。
エンジンルーム、給油口、ドアのヒンジ周り…等々、普段ではなかなか手の伸びづらい、洗浄しにくい箇所までしっかりとキレイにします。

 マスキングテープで保護

プレミアムガラスコーティングでは鏡面研磨を行った後コーティング剤を塗布するのですが、鏡面研磨の際に研磨したくないメッキモールや樹脂パーツ、ヘッドライト等をマスキングテープを使って保護していきます。

※画像はマスキングテープで保護途中

研磨前

研磨後

 小キズを落とす鏡面研磨

少し粗めのバフで擦れ傷や水アカをしっかりと落としたのち、柔らかめなバフでボディ表面を整えるように研磨していきます。写真中央にある爪先が引っかからないような細かい傷程度でしたら鏡面研磨で綺麗に落とし切ることができます。
ボディ全体に鏡面研磨を施した後、更に柔らかいバフでコーティングの為の下地剤を塗り込むので、バフを使い分けて合計3回もボディを磨いております。

コーティング完了後

エンジンルームも綺麗になりました

 5年耐久のガラスコーティング

鏡面研磨を行い下地をしっかりと作ってから、ようやくコーティング剤を塗布する事ができます。塗り残し、塗りムラがないようにLEDライトを当てた状態でさまざまな角度で確認しながら塗布していきます。
塗布後に拭き残しがあると「シミ」になってしまうので、おろしたての柔らかなタオルでしっかりと拭きあげを行います。この際、強く力をかけて拭いてしまうとキズの原因になってしまうので細心の注意を払っております。
※画像はクリーニング後

 代車貸し出しサービス

車種によりますが、およそ3〜4日間で施工完了するメニューとなっております。お預かりの際には無料での代車をご利用いただけますので、ご必要な際は予約時にお伝えください。

お問い合わせ

  得洗隊 東京・足立店(東京ユーポス)

〒121-0836
東京都足立区入谷5-15-13

フリーダイヤル
0120-117-899

メールでのお問い合わせはこちら

施工事例の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!